Shomeidoトップ > フルーツ一覧 > シーズンoff > 青島ミカエース

青島三ケ日みかん特選品ミカエース

青島三ケ日みかん特選品ミカエース

青島三ケ日みかん特選品ミカエース 青島三ケ日みかん特選品ミカエースとは?
三ケ日の中では“みかんの王様”と呼ばれている、秀品のさらに上を行く特選品の三ケ日みかんです。

青島みかんの中でも 糖度約13度以上の最高級の味・品質。
外観も傷が少なく、いわば「青島三ケ日みかんのエリート」!

JAみっかびが有する東洋一の光センサーによって選ばれた、本当においしいみかん。 Shomeidoで取り扱うみかんの中でもNo.1の人気を誇る三ケ日みかんなのです!

青島三ケ日みかん特選品ミカエース

三ケ日みかん特選品ミカエース

光センサー選果は最新の選果技術。
くだものに光(近赤外線)を当て、透過する光の波長により糖度や熟度等を測定できるシステムです。
全てのみかんを同じ基準で選果するので、より安定した品質をお届けすることが可能になります。

厳しい光センサーの目で糖度13度という基準をクリアできなければ、ミカエースの称号は得られません。


青島三ケ日みかん特選品ミカエースは光センサー選果 青島三ケ日みかん特選品ミカエースは光センサー選果
青島三ケ日みかん特選品ミカエースは光センサー選果


青島三ケ日みかん特選品ミカエース
Shomeido青島三ケ日みかん特選品ミカエースは安心! 最高級のみかんだからと言って、チェックは怠りません。

秀品の三ケ日みかんと全く同じように、市場から入荷した三ケ日みかんをそのままお送りせず、一度箱から出し全て1つ1つ直接手にとって傷みがないかなどをチェックし箱詰めしていきます。

とても手間のかかる作業ではありますが、大切な方へのギフトにもご利用いただく当店の三ケ日みかん。
先様に美味しく召し上がっていただけるようずっと続けています。

その後、見た目もきれいに見えるよう箱に並べていきます。

ただ今お取り扱いの三ケ日みかんは青島種です

青島みかんをお買上のお客様から、外皮が厚い...じょうのう(袋)が厚い...新鮮でない...などのご意見を稀に頂きます。

全くもって、ご指摘の通りです。

これまで約20年、ホームページにて青島みかんの特徴についてご説明をして参りましたが、まだまだ説明不足なところが有ると反省し、更に詳しくご説明をさせて頂くことにしました。

温州みかんと一言で言っても、実は季節ごとに種類が異なります。早生みかんが最もポピュラーだと思いますが、12月下旬からのみかんは、晩生種にかわっているのです。

しかし、簡単に剥くことができます。

地元浜松では気にせずじょうのうごと召し上がる方が多いですが、
浜松外の方々はじょうのう真ん中を指で摘んだまま、実をしごくように召し上がる方もいらっしゃるようです。この部分を指で摘んで食べる!!

何故なら収穫はだいたい12月末頃までに終了しているからです。収穫直後の三ケ日青島温州みかんは、酸味が強く荒々しい味わいです。三ケ日青島温州みかん栽培の先人達は、外皮とじょうのうが厚いがゆえに日持ちすることを逆手に取り、ロジと呼ばれる木箱に保存し熟成させ、程よい酸味とコクを引き出すことに成功しました。

これが、Shomeidoが扱う「三ケ日青島温州みかん」です。
季節ごとに移り変わる自然の恵みと先人の知恵の融合を味わって頂きたいと思います。※毎年3月頃に、長期に亘って貯蔵熟成させた
「青島誉れ(ほまれ)」というブランドみかんが出荷されます。
既に季節は春です。2日程でも常温に置きますとすぐに傷んでしまいますが、みかん通のお客様には大人気のみかんです。
ご興味の有るお客様は是非お試し下さい。



今年は防かびシートも

青島三ケ日みかん特選品ミカエース
青島三ケ日みかん特選品ミカエース
機能性表示食品

青島三ケ日みかんミカエースのお届けについて
現在登録されている商品はありません