Shomeidoトップ > フルーツ一覧 > 柑橘 > せとか

高糖度・薄皮・種無の高級柑橘せとか

栽培が困難なゆえに誕生した、至極の柑橘「せとか」

せとかの写真 せとかは、みかんとオレンジの交雑種タンゴールの「清見」と非常に個性の強い「アンコール」を掛け合せたものに「マーコット」を交配し、農林水産省果樹試験場口之津支場で育成されました。

実はこのせとか、樹にトゲが多い品種のため果実の表面に傷が付きやすく非常に栽培が難しい果物。
せっかく実が生っても、自らが傷つけてしまうこともあるため、こまめに剪定を行ったり袋がけをしたりして、実を保護しながら大切に育てられます。

デザートという領域ではなく個性の強い極上のスイーツとして是非一度はお召し上がりいただきたい至極の逸品です。


これぞ高級柑橘の極み。極上の甘さと独特の後味

高糖度、多汁の柑橘はたくさんありますが、せとかはその中でも頂点に君臨する柑橘。

つるつると滑らかで光沢のある皮と、デリケートなじょうのうの薄皮、柔らかい果肉と独特の後味のある甘い果汁。
どれをとっても素晴らしいの一言に尽きます。

年明け以降出荷される中晩柑として「はるみ」、「しらぬひ(不知火、デコポン)」とともに市場の評価が高く、海外からも注目されています。
せとかスマイルカットの写真


せとかをお皿に盛った写真

現在登録されている商品はありません